FC2ブログ

Nyan Channel Cafe

- YouTube - Dailymotion - GUBA - Daum - Veoh - PANDORA.TV - 等々 - ★動画共有サイトの無料動画のまとめ★

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

狂乱家族日記 

▥ 放送期間
2008/04/12~2008/10/04 [ 全26話 ]

▥ 放送局
tvk / 土曜日 / 25:00~25:30

▥ 作品概要
『狂乱家族日記』(きょうらんかぞくにっき)とはファミ通文庫から刊行されている日日日のライトノベル作品である。イラストはx6suke。第6回えんため大賞(佳作)受賞作。2008年4月よりUHFアニメの形態で放映中。ハイビジョン制作。このアニメはファミ通文庫10周年プロジェクトの第1弾としている。放送開始1週間前の4月14日に『狂乱家族日記』直前特番が放送された。

▥ あらすじ------------------------------
1000年前に現れた破壊の化身「閻禍(えんか)」は、「1000年後に自分の<<子供>>が世界に絶望をもたらす」という不吉な言葉を残し滅びていった。それから1000年後、DNA鑑定の結果「閻禍の子供」の可能性のある人間・生物が複数発見された。そのどれが「閻禍の子供」であるかを確かめるため、ある作戦が決行されることになった。それは、「閻禍の子供」の可能性のある者を家族として共同生活させるという「なごやか家族作戦」。対策局対策一課行動部隊長である乱崎凰火は、この作戦に「父親」として強制参加させられる。
-------------------------------------------------------------------------------

[ Wikipediaより引用 ]

___________________________________________________________________________________________________________________________________________

▥ TVアニメ [ 放送中 / 全26話 ]

第01話 「凶華様、君臨す!」
第02話 「宴の時間は終わらない」
第03話 「姫宮の鬼姫様」
第04話 「旅行も呪いも計画的に」
第05話 「サバイバルハネムーン」
第06話 「狂気の博士と宴の二幕」
第07話 「謝々!暗殺中華!」
第08話 「やさしい死神の作り方」
第09話 「神と死神の宴」
第10話 「無邪気海賊ムジャッキー」
第11話 「雹霞の初恋」
第12話 「月曜日に猫を拾う」
第13話 「千花の憂鬱」
第14話 「Electric-Butterfly」
第15話 「奥様は魔女っ娘♪」
第16話 「朱と白のマダラ」
第17話 「決戦はメロンパンでお願い」
第18話 「正しい看病の仕方」
第19話 「その気がなくてもドジデビル」
第20話 「ビタミンCの森」
第21話 「黒サンタさんは夜眠れない」
第22話 「落ちてきたプリンセス」
第23話 「その名は強欲王!」
第24話 「時をかける月香」
第25話 「凶華様、狂乱!」 
第26話 「再び、閻禍伝説!」

___________________________________________________________________________________________________________________________________________

▥ リンク










___________________________________________________________________________________________________________________________________________

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
FC2ブログランキング
ランキングに参加中です。
★→  ←★
応援クリックに(*'ー'*)感謝♪
ブックマーク
放送中アニメ [ 曜日別 ]
ブログ内動画検索
プロフィール

shacross

Author:shacross
当サイトで紹介している無料アニメ動画は、インターネット上で収穫したものを観やすいようにリスト化しているものであり、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者、団体に帰属しており、著作権及び肖像権を侵害する意図は御座いません。著作権所有者様から警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処又は削除致しますのでコチラにて連絡願います。又、「Wikipedia」等から引用しております紹介記事も、著作権は引用元にあります。

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。