FC2ブログ

Nyan Channel Cafe

- YouTube - Dailymotion - GUBA - Daum - Veoh - PANDORA.TV - 等々 - ★動画共有サイトの無料動画のまとめ★

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミチコとハッチン 

▥ 放送期間
2008/10/15~2008/03/18 [ 全22話 ]

▥ 放送局
フジテレビ / 水曜日 / 26:08~26:38

▥ 作品概要
『ミチコとハッチン』は日本のアクションアニメ。マングローブ制作。なお、この作品から、フジテレビの水曜深夜アニメ枠に『NOISE』というブランドを冠し表示している(番組冒頭及びアイキャッチ時に表示)。児童の売買や映画『シティ・オブ・ゴッド』のようなギャング化したストリートチルドレン、子供を手先に使うチンピラや孤児の養育費をピンはねする神父など、ハードな描写もある。

▥ あらすじ------------------------------
舞台は、太陽と原色に溢れる国。そこは貧困によって街は荒廃している上に、国を出た先は荒野が広がる危険な無法地帯。そんな中で、人々の心は総ラテン化していた。その国で暮らす少女・ハナ・モレーノス(通称:ハッチン)は、養育家庭の家族から酷い仕打ちを受けており、密かに家を出て自由に暮らす事を望むが、自ら行動を起こせず、ただ、いつか誰かが迎えに来てくれる事を祈るばかりであった。しかしある日、ハッチンの前に脱獄不可能と言われた監獄要塞を突破した美女・ミチコ・マランドロが、突如現れる。彼女はハッチンの母親を名乗り、ハッチンを誘拐して逃亡。訳も分からず、ミチコに着いていくハッチンは、彼女に翻弄されつつ、逃避行の旅をする事になる。
-------------------------------------------------------------------------------

[ Wikipediaより引用 ]

___________________________________________________________________________________________________________________________________________

▥ TVアニメ [ 全22話 ]

第01話 「さらばだ!非情のパラダイス」
第02話 「掟破りのブラウンシュガー」
第03話 「しゃかりきピンボール」
第04話 「のら猫のミルキーウェイ」
第05話 「愚か者たちのサウダージ PARTE1」
第06話 「愚か者たちのサウダージ PARTE2」
第07話 「雨におちるモノトーン」
第08話 「黒いノイズとドープなゲーム」
第09話 「恋したショコラッチ・ガール」
第10話 「ハイエナどものカーニバル」
第11話 「どしゃ降りスタートライン」
第12話 「煉獄108℃のテレパシー」
第13話 「泥沼のゴールドフィッシュ」
第14話 「命知らずの暴発ランナー」
第15話 「いたずらにグラフティ」
第16話 「まっ赤な不実のエチュード」
第17話 「血斗!心さわぐオペラ」
第18話 「あかんたれの弾道サンバ」
第19話 「はがゆい遮光のバタフライ」
第20話 「みな殺しのランデヴー」
第21話 「狂い咲きラストワルツ」
第22話 「ありのままで走れ」

___________________________________________________________________________________________________________________________________________

▥ リンク






___________________________________________________________________________________________________________________________________________

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
FC2ブログランキング
ランキングに参加中です。
★→  ←★
応援クリックに(*'ー'*)感謝♪
ブックマーク
放送中アニメ [ 曜日別 ]
ブログ内動画検索
プロフィール

shacross

Author:shacross
当サイトで紹介している無料アニメ動画は、インターネット上で収穫したものを観やすいようにリスト化しているものであり、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者、団体に帰属しており、著作権及び肖像権を侵害する意図は御座いません。著作権所有者様から警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処又は削除致しますのでコチラにて連絡願います。又、「Wikipedia」等から引用しております紹介記事も、著作権は引用元にあります。

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。